日向

【第3回ばんばパーティー・ひょっとこ踊り手さん募集のご案内】
7月16日のばんばパーティーで一緒に踊ってくれる
ひょっとこ踊り手さんを募集いたします!
【募集内容】
開催日・集合時間:2016年7月16日(土)12:00集合 
場所:晴海客船ターミナル 4階ホール
資格:ひょっとこ踊りの経験のある方
男女不問、年齢不問
連絡先(携帯番号or携帯メールアドレス)を記載して
下記アドレスにメールを頂ければこちらからご連絡差し上げ
ます。
【応募連絡先】
BAMBA PARTY実行委員 イベント事務局
E-mail : bambaparty.event@gmail.com
迷惑メール対策をされている方は届きませんのでご注意ください。
13308621

そして、8月5日(金)~6日(土)ひょっとこ踊りの本場、日向で開催される
『第33回日向ひょっとこ夏祭り』でも
ひょっとこ踊り手募集中!6月末まで
詳しくはこちらをごらんください。
http://www.hyuga.jp/blog/view/hyottoko_info/1001

【第3回BAMBAパーティー☆一般参加の方はこちら!】
第3回BAMBAパーティー『宮崎県北夏祭り』
日時:2016年7月16日(土)
開場13:30 開演14:00~17:00
会場:晴海埠頭旅客ターミナル4F
東京都中央区晴海5-7-1
会費:前売り券¥4,000 当日券¥4,500
(どちらも2ドリンク付)
WEB前売りチケットはこちらから。
数に限りがございますのでお早めに
http://3th-bambakai.peatix.com/
運営事務局:ばんば会実行委員会

7月4日(土)5日(日)の2日間、東京シティアイ パフォーマンスゾーンにおいて、「日向魅力博」を開催します!

この「日向魅力博」は、都市部の人たちに「宮崎県日向市」を知っていただく機会を設け、日向市に遊びに来ていただき、最終的には移住・定住につながる足がかりにしたいと考えています。
内容は、移住相談会と就職相談会をはじめ、日向市の特産品である「へべす」や「マンゴー」「地鶏」などの物産販売及び観光PRを予定しています。
なお、イベント期間中には日向市にまつわる○×クイズも行い、豪華景品もご用意しています。
特に、就職相談会においては、市内から9社(※予定)の事業所も本イベントに参加しますので、日向市へUターンを検討されている方やIターン、Jターンを希望されている方がいらっしゃいましたら、ぜひお越しください!
皆様の多数のご来場をお待ちしております。

7月4日(土)11:00~19:00
7月5日(日)10:00~18:00
東京シティアイパフォーマンスゾーン(東京KITTE地下1階 東京駅丸の内南口)

7月4日(土)-5日(日) 東京シティアイパフォーマンスゾーン(東京KITTE地下1階 東京駅丸の内南口)

※就職相談会参加企業一覧(順不同)
・株式会社日向中島鉄工所(食品機械・設備の設計・製造・組立・据付等)
・株式会社マルイチ(スーパーマーケットのチェーン展開)
・株式会社キヨモトテックイチ(各種自動機械及び自動機械ソフトの設計、製作、据付等)
・子ども子育て協議会(日向市保育協議会)(保育士等)
・株式会社グローバルクリーン(ビルメンテナンス、ハウスクリーニング等)
・株式会社日向衛生公社(清掃、廃棄物処理業、調査、コンサルタント業等)

—————–
広報協力-BAMBAウェブマスター工藤ゴウ

本棚を整理していたら昭和40年の時刻表が出てきましたので、当時の日豊本線の様子を調べてみます。
20121225zikokuhyou
当時、日豊本線を走る東京行きの列車は、急行高千穂のわずか1本しかありませんでした。特急富士はどうしたの?というご意見もあるでしょうが、残念ながら大分止まりでした。では新幹線はどうかというと、「ひかり」が1時間に1本しかなく、東京〜新大阪で4時間もかかっていました。

 

 

 

急行高千穂の時刻を見てみましょう。

下り  上り
東京  1435 1650
名古屋 2005 1140
京都  2219 0927
大阪  2300 0840
小倉  0950 2339
延岡  1515 1619
日向  1553 1553
宮崎  1708 1447
西鹿児島1953 1150
※時刻は発時刻(終着駅を除く)
※上りは時刻を逆順に表記

延岡から東京までほぼ24時間ですね。
急行高千穂には、1等車、2等車、2等寝台、食堂車(東京〜大分間)が連結されていました。
1等車といえば、今のグリーン車ですが、この列車の場合は指定席ではなく自由席でした。当然2等車も自由席です。駅に行ってみなければ座れるかどうかはわからない、座れなかったらずっと立ちっぱなしです。東京へ出てくる、宮崎に帰るというのは、大変な時代だったんですね。

料金を見てみると、東京〜宮崎間の運賃(2等)が2,380円、急行料金が300円ですから、合計で2,680円です。
この料金が高いのか安いのかピンと来ませんが、食堂車の料金を見るとカレーライス150円、サーロインステーキ300円、コーヒー50円とありますから、この価格を10倍ぐらいにすると実勢価格に近づくのでしょうか? ちなみに東京宮崎間の航空料金は12,700円ですから、5倍弱です。これは庶民には手の出ない価格だったのでしょう。それを物語るように航空便の数は1.5往復しかありません。

時刻表を読み込んで行くうちに面白いネタを次々と発見しましたので、このシリーズは続きますww。

話題沸騰中のローソン新おにぎり「郷土(ふるさと)のうまい!」シリーズ・第一弾「宮崎のうまい黒瀬ぶり照り焼き」。

テレビCMは、国民的人気グループ「嵐」のリーダー・大野智さんの出演で、
「おにぎりにしたいっちゃけど!」の宮崎弁がイイ!とこれも話題になっていますね。

このCMの撮影場所は宮崎県北ですよ。

これは、日向市美々津の町並みです。
この「美々津重要伝統的建造物群保存地区」の石畳の町並みの近くです。↓

詳しくはこちらのページを御覧くださいね。

美々津地図重要伝統的建造物群保存地区 

そして大野智さんが絵を描きながらおにぎりを食べているこちらの漁港

これは、東臼杵郡門川町の尾末港です。これは朝焼けの時間の風景ですね。
向こうに見える島は「乙島」です。こちらのページを御覧ください。
「おさかなのまち 門川町 尾末港と男たち」
朝焼けの尾末港と乙島の美しいこと!

15秒CMはこちら↓
[embedplusvideo height=”353″ width=”578″ standard=”http://www.youtube.com/v/k-tkvIgs1_s?fs=1″ vars=”ytid=k-tkvIgs1_s&width=578&height=353&start=&stop=&rs=w&hd=0&autoplay=0&react=1&chapters=&notes=” id=”ep6390″ /]

 

ローソン特設ページ
こちらのページで30秒版CMと嵐の大野智さんインタビューも見ることができます。

コンビニの看板商品といわれる、おにぎり。ローソンではちょうど10年前に「おにぎり屋」ブランドを立ち上げ、食材にこだわったおにぎりを発売している。米、塩、海苔を厳選し、具は大きめ、またはたっぷりが身上。そして、具に応じてふっくらつつみ製法、サンド製法を使い分け、手づくり感を追求。食べごたえのある満足感で人気を呼んでいる。

その「おにぎり屋」に誕生したのが「郷土(ふるさと)のうまい!」シリーズである。全国を隈なく網羅するローソンの展開力を生かし、各地に潜む美味をおにぎりでお届けするというもの。第一弾は「黒瀬ぶり照焼」。今までありそうでなかった“ブリ照り焼き定食”のおにぎり化である。

「黒瀬ぶり」は、宮崎・志布志湾沖で黒瀬水産が養殖しているブリで、黒潮の恩恵をたっぷり受けて育つ。風味のよさ、脂のり、味わいなどの官能評価において天然ものに勝るとも劣らない高評価を得ていて、ぎゅっと締まった身は滋味深い。
「活じめする黒瀬ぶりの味に感動し、おにぎりを開発したいと決めていました」と言うのは、ローソン商品・物流本部米飯部の伊藤一人(かずひと)部長。半年かけて口説き落とし、満を持して商品化となった。

もう一つ、伊藤一人(かずひと)部長の“ぜひもの”が赤酒。南九州ではポピュラーな酒で「これを使った照り焼きは甘さの中にキレがあり、黒瀬ぶりの旨味が引き立ちます」とのこと。もはや食べずにはいられまい。