kishigami_agemi

宮崎県北の味『あげみ』

工藤(孝)@延岡西です。

3月に行われたBAMBAパーティで出された料理の中に、『あげみ』がありました。(見ちょらんぞ、という方、ごめんなさい。)これは、宮崎県北の味として岸上蒲鉾さんにご協力いただいたものでした。

私にとってはこのあげみはとても懐かしい味でした。私が小学生だった頃、近所に住む叔母が豆腐屋を営んでおり、仕入れた蒲鉾やあげみも豆腐と一緒にリヤカーで売り歩いていました。その叔母にはとても可愛がってもらっていたので、母の手伝いで豆腐を買いに行くと、丸いあげみを1枚おまけに貰えました。弟に見つかると貰ったあげみを半分を取られてしまうので、家に帰り着くまでの短い間に急いで全部食べていました。今、思い出しましたが、あの頃のあげみはもっと油がきつくて、手がべたべたになっていました。たぶん、いくら手を拭いても口元に油が付いていて、弟は騙せても母にはバレていたでしょう。

このあげみ、宮崎県北以外では製造されていないようです。よく似たものに宇和島のジャコ天があり、10年ぐらい前から東京でもあちこちで見かけるようになりました。しかし、あげみと比べると、固めで色が黒い感じがします。形も小判型で、延岡に多い円形とは違います。やっぱり、あげみはあげみですね。

あげみをもう一度、食べてみたいと思われた方、東京では新宿みやざき館KONNE(http://www.konne.jp/)で購入できるほか、

岸上蒲鉾さんの直販サイト(http://kishigami.co.jp/shop/html/)でも購入できます。

(写真は、岸上蒲鉾さんの あげみ。)

kishigami_agemi

The following two tabs change content below.
工藤(孝)@延岡西

工藤(孝)@延岡西

延岡西高校12回生
工藤(孝)@延岡西

最新記事 by 工藤(孝)@延岡西 (全て見る)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください